calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

categories

archives

フィッシュフック
2020.07.24 Friday

海洋民族古代ハワイアン。

彼らは魚を取り生活していた。

当時の釣り針は大きな魚の骨など。

魚を釣ることが命を繋ぐこと。

そんなフィッシュフック(釣り針)は

幸運を釣り上げる

幸運を離さない

海で危険から守る

などの意味を持つ

海に出る男たちのお守り。

シェルカービィング作家のKisukeさんに

フィッシュフックをお願いした。

素材は「夜光貝」。

しかも、なじみの奄美で取れたモノ。

1ヶ月程たったある日

Kisukeさんから完成の連絡。

そして届いたフィッシュフックの首飾り。

Kisukeさんが苦労して

作り上げてくれたフックは

全長52mm

ややボリューミーなボディ。

年輪のような貝の成長線と

真珠層が入り交じり

ややブラウン気味に輝く。

透明感と虹色の反射が

なんともミステリアス。

Kisukeさんが「特別な輝き」と

言うだけある。

私をイメージして削ったと言う

Kisukeさんの想い、祈り、願い、信念が

込められたフック。

大事な宝物がまた一つ増えた。

 

#フィッシュフック #ハワイのお守り #夜光貝

#Kisuke_shellcarvings #釣り針 #首飾り

#海 #サーフ #シェルカービィング


made in 奄美
2019.09.17 Tuesday

made in 奄美。

A STRIKE STORE

五味大介氏が廃材に命を吹き込む。

奄美大島の圧倒的な自然を目の当たりにし、

この景観を後世に残していきたいという強い想いが、

本来廃材となるモノをリサイクルし、

オールハンドメイドにより生まれるアイテム。

自然の恵みを残すための考え方。

先日、奄美で大介さんの工房に立ち寄り

オーダーしたショルダーバッグが届いた。

使い古された廃材のタイヤをなめしメイン素材とし、

ショルダーベルトはこれまた廃材、車のシートベルト。

カバンかぶせの縁には反射素材。

収納に便利な内ポケットが前面・背面に2個。

こちらも奄美のセレクトショップ

Sunny Days の缶バッジと

当サロンオリジナルのVIVAバッチ。

カラビナなどを吊るすループが憎い。

内ポケットの裏側には元タイヤだった

痕跡がしっかり…。

キーカバーとコインケース(カードケース)も

大介さんのオリジナル。

見た目以上の収納力。

防水仕様で丈夫。

使うほどに味が出そうで

ヘビーローテション間違いなし!

大介さんありがとう。

 

#a_strike_store #sunny_days奄美 #廃材

#リサイクル #タイヤ #奄美大島 #五味大介


スリングショット
2016.01.04 Monday

昨年の冬、カミさんと友人で
山歩きをした時に山道の外れに
木の枝が落ちていた。
見た瞬間「コレは…アレだ」とひらめき
持って帰ることにした。
カミさんは
「そんなのナニするの」
「危ないから捨てなさい」と
言うが気にせずデイパックへ…。
持ち帰って乾燥させ
適度なサイズに切り
断面をやすりでなめらかにし
材料をそろえ…できました。
Slingshot (スリングショット)!
日本ではパチンコ。
そうです、昔懐かしの…です。

正月明けの万博公園、
山歩きのメンバー三人で試し撃ち。
玉はドングリ。
コレがまた、面白いほどよく飛ぶ。

「冬休みの工作じゃあるまいし」と
思っていたようだったカミさんも
わりと楽しんで撃っていた。
友人も徐々に狙い通りに…。
もちろん、ポケットいっぱいに
ドングリも拾ってきました。

#slingshot #万博公園 #どんぐり #パチンコ

M-65
2015.04.07 Tuesday

映画「タクシードライバー」の
ロバート・デ・ニーロ。
「クレイマー・クレイマー」の
ダスティン・ホフマン。
「ランボー」の
シルベスタ・スタローン。
他にも、高倉健や松田優作たちが
愛用したことで有名。
1965年に正式採用されたコトから
「M-65フィールドジャケット」と呼ばれる
アメリカ軍の防寒用ジャケット。
当時、最新だった素材
綿:ナイロン(50%:ナイロン50%)を使用。
肩の後ろのバイスイング(アクションプリーツ)、
立体的なアーム、
裾とウエスト部のドローストリング、
大型のポケット、
襟内部にフードを収納、
防寒と手の保護用として
袖口には角形のフラップを装備。
初めて実物に出会ったのは
高校2年の春休み。
沖縄でのこと。
米軍・払い下げの店で袖を通した。
ずっしりとした重量感。
さらりとした肌触り…。
勿論ヘビーローテーションで
着まわした。
あれから何年になるのだろうか。
最近、M-65を想い出し着たくなった。
袖を通すとあの時と同じ重量感。
放出品だった名残のシミや汚れ。
それと引き替えに身になじむ感覚。
調べてみると初期モデルのM-65。
ショルダーループはなく、
アルミ製のジッパー。
ラベルには
「COAT, MAN'S, FIELD, M-65」の表記。
考えてみれば約50年前の代物。
今も現役で着られるとは驚き。
バイクとの相性も良い。
少しでも長くつきあいたいと願う。

#M65 #フィールドジャケット #アメリカ軍


 

おつりの中に…
2014.12.01 Monday

昔、ロサンジェルスにいた頃
ローズボールスタジアムの
フリーマーケットで買い物をした。
古いアメリカンコミックと
コメディのビデオ。
代金を支払いおつりが戻ってきた。
その中に見慣れないお札。
よく見ると「2ドル札」。

発行枚数が少なく
滅多にお目にかからない。
先日、おつりの中に
目を引くコインが混ざっていた。
他の100円硬貨とは明らかに違い
鏡面仕上げでやたら光り輝いている。
「ん、偽物?」

平成8年のこの100円硬貨
ナニ奴と調べてみると。
一般的な流通硬貨とは違い
コレクターのために特殊な処理を
施したコイン。
プルーフ貨幣と言うらしい。
造幣局で購入できるそうだ。
よくよく見てみると
手の込んだ仕上げになっている。
何となく使うのが惜しい
気分になってしまう。

カイロ
2014.02.01 Saturday

1987年、デビューして
一世を風靡した
“使い捨てカイロ”。
しかし、それ以前は
カイロと言えば
“ハクキンカイロ”が定番だった。
若年層には馴染みがだろうが、
その昔、我が家でも
じぃさん、ばぁさんが
冬になるとコレを
専用の巾着袋に入れ愛用していた。

本体下部の中にしこまれた
綿にベンジンをしみ込ませ
プラチナ触媒部分に
3〜5秒ほど火を近づける。

蒸発したベンジンが
プラチナ触媒に接触し化学反応で発熱。
これだけで使い捨てカイロの
10倍以上の熱量が持続する。
愛用のハクキンカイロ・
ピーコックミニは
ベンジン満タンで約18時間発熱。
タバコのパケージサイズのすぐれもの。

昔懐かしのアイテムだが
正体はエコでハイテク。
冬のバイクには手放せないアイテム。
可愛いサイズだが
頼もしい相棒なのだ。
 

至福のブラシ
2013.01.23 Wednesday

年齢と共に
髪のボリュームがなくなり
生え際が気になる。
鏡を見ると自信喪失…。
男性だけでなく
女性にも多い悩み。
そんな悩みを解消してくれる
ヘアブラシがある。

GROSSY(グロッシー)ブラシ。
ブラッシングシャンプー用の
このアイテム、
スカルプ(頭皮)ケアに効果を発揮。
376本の細いピンの
しなりが絶妙で
球状のピン先が頭皮の汚れや
毛穴に詰まった皮脂までも
落としてくれ
頭皮のキメを整えてくれる。

同時にマッサージ効果で
血行を良くし、
立毛筋を刺激するため
シャンプー後には
髪の毛にハリ・コシが生まれ
ボリュームアップ。
そして、なにより心地よい。

ブラッシングに使うと
静電気防止効果と
特許構造を持つ細いピンが
密度を生み出し
髪に帯電した電気を除去
キューティクルを整え
髪にサラツヤ感が生まれる。
耐熱性でドライヤーも問題なし。
ユーザーからは大絶賛の声!
6000円で手にはいる
至福のブラシなのです。


男性用機能性下着
2013.01.17 Thursday

女性用の機能性下着は
イロイロある。
例えば…
「よせて上げるブラ」などは
代表的だろう。
しかし、男性用機能性下着は
今まで見たことがなかった。
サロンのお客様で
親しくして頂いている
H氏が昨年から
「男性用機能下着の
制作を企画している」と
興味深いお話し…。
その下着が特許を取得し
ついに発売された。
男性用機能性下着
DAMLEZ(ダムレズ)DF001。

ナニがどう機能性なのかというと
パッケージの記載では…
「男性特有の下腹部・陰茎・
陰嚢・内股の密着を軽減し、
男性生殖器部位の接触を
特殊構造により分離…
スポーツ選手、障害や介護を
必要とする人々などの世界的
ニーズに対応可能。」とのコト。
早速、着用してみると
なるほど…って感じ。
肌触りが良く
速乾性・伸縮性に優れ
運動時でも下半身の
ポジショニングが安定。
初めての感覚。
男子学生運動部員の悩み
インキンタムシの改善にも
期待が持てるそうだ。
また排尿時の
スムーズ化も実現。
男性諸氏は一度
試してみたくなりますよね。
スポーツ用は、
有名スポーツメーカーから
発売予定とか…。


太陽の時計
2010.10.08 Friday

先日、面白いモノを頂いた。
一見、ファッションリングか
ペンダントトップのように見えるのが
『NOMOS サンダイヤル』と言うアイテム。

機械式時計メーカーの
NOMOSが創った日時計。
太陽の光を利用して
大まかな時間を知ることが出来る。

二重構造になったステンレスリングは
スムーズに回転する。
ピンホール(小さな穴)を
月表示に合わせ
太陽光をピンホールから取り込み
リング内側の時間表示に
太陽光が投影される。
究極のシンプル時計。
正確な時間が日常を刻み
時間に追われ
時間を追いかけ
毎日が進んでいる中
たまには、お日様の下
大まかな時間ですごすのも
心の贅沢のように思える…。

ナンバープレート盗難防止ネジ装着
2010.03.11 Thursday

今日、近くのスーパーで
バイクの「ナンバープレート盗難防止ネジ」
無料装着キャンペーンが行われていた。
早速、取付をお願いした。

平成21年度、大阪府で二輪車・四輪車を合わせて
約4400件のナンバープレートの盗難被害が
発生しているそうだ。
バイクによるひったくり被害が多発しているが
犯人の使用するバイクは
たいがいが盗難車。
ナンバープレートも盗まれたモノに
付け替えられていることが多いらしい。
ナンバープレートの盗難が
ひったくり被害に利用されている。
また、ナンバープレートを盗まれると
再交付の手続きが必要となり
再交付までの間バイクを使えなくなるなど
なんとも、厄介なコトが想定される。
盗難防止ネジを取り外す際には
バイクショップで専用の器具が必要。
自分のナンバープレートが
犯罪に利用されるのは
さけたいモノですね…。
 

| 1/3PAGES | >>