calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

categories

archives

アートと京都 '17
2017.05.17 Wednesday

5月も半ば。

1号線をバイクで走る。

向かうは京都…。

先斗町から木屋町あたりを

カミさんとウロウロ。

雰囲気の良い「いしがま亭」で

少し遅いランチ。

鴨川を眺めながら、

京都らしいバランスの鴨ハンバーグ。

プチ贅沢を二人で楽しむ。

今日の目的の1つ…。

ガキの頃からお世話になっている

美術の師匠の個展。

東山の艸居(そきょう)ギャラリー・

三島喜美代展。

メディアでは

「今、世界が熱視線を送る作家」と表現。

昨春、アートバーセル香港で、

4000人の中から記憶に残る20人の

アーティストに選ばれている。

彼女の作品はゴミを陶器で表現する

現代アート。

段ボールや空き缶も陶器。

「ワレモノ」「取扱注意」「われもの注意」の

荷札まで、まさにワレモノ・陶器。

この感覚が大好きだ。

ギャラリーには海外からの観覧者も多い。

海外での評価が高い表れだろうか。

作品に懐かしさと師匠の息吹を

感じながら少し歩く。

二年坂、三年坂は何年ぶりだろうか?

折角なので墓参りと大谷祖廟へ。

石段を踏み高台の墓地まで。

道すがら昭和の香りを残すレコード店で

セール品を購入。

大好きな「ローマの休日」。

レコード店のおばさんが

「グレゴリーペックはよろしいなぁ」

「おおきに」と見送ってくれる。

2つ目は…

「ブレーメンの唄う隊」と銘打ったLive。

花男、けんじろう、よっくんの3人。

各々の全く違う個性が絶妙にブレンドされる。

夜更けの京都でほっこり気分。

深夜、バイクにまたがり

充実の京都をもう一度楽しむ。

#三島喜美代 #アート #花男 #京都


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック