calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

archives

2017夏…南の島
2017.09.05 Tuesday

2017年…夏。

とても素敵な想い出ができた。

南の島…奄美・徳之島へお出かけ。

奄美には初めて降り立つ。

奄美の空港に着くとマンゴー農園の

ゲンちゃんが迎えに来てくれた。

早速、ゲンちゃんの案内で

マングローブ原生林へと向かう。
甲子園球場18個分以上の広さを誇る

原生林は国内2番目の面積。

汽水の川をカヌーで上っていく。

まるでワニでも現れそうな雰囲気。

続いては、パワースポット…モダマ群生地。

山道を車で進む。

道路のわきに獣道。

木々を分けながら進むと小さな滝つぼ。

神秘的な雰囲気で妖精が現れそう。

ここに60cm以上のモダマの主幹…

そして所狭しとツルを伸ばしている。

モダマは、熱帯に生息する巨大なつる性の豆の木。

1m以上の大きな豆ができる。

樹齢100年以上と言われるモダマのつるは400m以上

森の中を縦横無尽に広がっていた。

2日目の日の出前に船に乗る。

3時間かけ2度目の徳之島へと向かう。

水平線にかかる雲から太陽が顔を出した。

水面(みなも)が宝石のようにきらめく。

徳之島の海は優しい碧。

リーフには小魚が戯れ、穏やかな波が引いては寄せる。

奄美とも違いのんびりとできる。

奄美へ戻る船からは赤く色づく違う姿の海が現れた。

奄美に戻り、県道82号線を走り龍郷町赤尾木の海岸へ…。

この砂浜からモーターパラグライダーで空中散歩。

鳥の目で見る奄美は格別。

風の影響で高度は120〜130m。

手前に見えるのが太平洋、奥が東シナ海。

色の違いが美しい。

地上に戻り近くの「それいゆふぁーむ」さんで

人気の山羊のミルクで作ったソフトクリームで一息。

干潮の時間を計算しながら東海岸沿いへと降りていく。

引き潮の時だけ姿を現すパワースポット…ハートロック。

陽が西に傾きかけた頃、手広海岸で波を遊ぶ。

満ちてきた海に誘われてサーファーたちが動き出す。

沖の波の状態を見ていると雲をバックに

柔らかい虹が目を楽しませてくれる。

最終日、お世話になった人たちと言葉を交わし

ばしゃ山村のビーチへと車を走らせる。

最後の奄美をここで愉しむ。

飛行機の時間が近づき

「また来年も来るね」と海に誓いあとにする。

ゆっくり進む時間。

人なつっこい島人の笑顔。

カァカやゲンちゃんにお世話になり

最高の夏をすごせた。

大阪に戻り、

ゲンちゃんにもらったスペシャル・プレゼント…

ゲンちゃんの農園でできた

幻のマンゴー「キーツマンゴー」が

緑味を増し艶やかになったので

先日包丁を入れた。

こんなの初めて食べた。。。

独特の食感とジューシーな甘さ。

やっぱりゲンちゃんのマンゴーはランクが違う。

#奄美 #奄美大島 #徳之島 #パラグライダー #海 #マンゴー

#キーツマンゴー #島人 #ハートロック #モダマ #マングローブ

#手広海岸 #ばしゃ山村 #太平洋 #東シナ海

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック