calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

categories

archives

芸術の秋'17
2017.09.26 Tuesday

夏から秋へとシフトし始めた。

芸術の秋と言うことで

先日、兵庫県立美術館に

「怖い絵展」を見に行ってきた。

今までになかった「恐怖」という観点から

絵画を見るという展覧会。

絵が描かれた時代背景や隠された物語。

知るにつれ絵画が恐怖絵と化す。

ボリュームもあり見終わるのに

3時間かかった。

続いて、神戸元町にある

Gallery Yamaki Fine Art で

師匠である「三島喜美代展」。

新聞や雑誌からあふれる膨大な情報。

そして、それは絶え間なく更新される。

だが、その情報も次の日にはゴミとなる。

氾濫する情報に埋没する恐怖。

そんな現状から「割れる新聞」が誕生した。

そして便利で使い勝手の良いモノも

役目が終わると大量のゴミとなる。

これらの作品はすべて割れる「陶器」。

今回、大作として茶色の板を組み合わせた

「Newspapre99-NG」は

ドイツの現代美術新聞を拡大したモノ。

ドイツ語の間にモンローが描かれている。

グレーの作品は「Newspaper99-N」。

こちらはニューヨークタイムスの紙面。

これらは、古紙や古新聞に発砲スチロール

使い捨てカイロの中身など

やはりゴミから生まれている。

80も半ばで現代アートの先頭を走る。

師匠の作品にはパワーを感じる。

ゆっくり・しっかり楽しめた。

 

#怖い絵展 #兵庫県立美術館 #三島喜美代 #現代アート #陶芸


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック