calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

categories

archives

三扇サイダー 〜MITUOUGI Cider〜
2007.08.16 Thursday

先日、母親が「三扇サイダー」(寿屋清涼食品)を買ってきた。
ご存知の通り「三ツ矢サイダー」のマークは“三本の矢”。
対して「三扇サイダー」は“三つの扇”がトレードマーク。
「な〜んだ…コピー品かぁ」と思われるだろうが昭和40年〜50年代・大阪の下町では良く見かけたモノだ。
駄菓子屋、銭湯などで「みかん水」や「ラムネ」などと並べられて販売されていた。
「三ツ矢サイダー」と比べると、「三扇サイダー」はややマイルドな口当たりが子どもにも飲みやすかったのだろう。
私にとっては見慣れたサイダーだったが、どうやら大阪の地サイダーのようだ。
小中学生の頃、真夏のクラブ帰りに学校の近くにあった駄菓子屋で、「三扇サイダー」や「ラムネ」「チェリオ(オレンジ・グレープ)」で疲れと喉の渇きを癒していた。
縁日では、大きな氷の上に瓶を寝かせ、その瓶をおじさんが手の平でコロコロと転がしながら…「冷っこいでぇ〜冷っこいでぇ〜」と売っていた。
猛暑・激暑・極暑の夏…
木陰で蝉の声を聴きながら、大きな雲の流れを眺めサイダーを飲む。
昔の夏の日を思い出すのも風流…かも。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック